ニキビ跡の治療にレーザーは有効?赤みや色素沈着への効果や料金!

ニキビ跡の治療方法として効果が高いレーザー治療。どのような効果があるのか、料金はどれくらい必要なのかを解説します。ニキビ跡をレーザーで治療しようか迷っている人は参考にしてみて下さい。

 

ニキビ跡へのレーザー治療の効果

ニキビ跡へのレーザー治療の効果について解説します。

 

ニキビ跡の原因がクレーター(凸凹)の場合

肌の真皮層に傷がついてしまっている状態だと、肌がボコボコするクレーター状のニキビ跡になってしまいます。レーザー治療で肌内部の傷をしっかり修復することで、クレーター状のニキビ跡の解消も期待できます。

 

ニキビ跡の原因が赤みの場合

肌の奥が炎症してしまい、それが色素沈着を起こして赤みの原因になっています。色素沈着を取り除くためには、肌の奥深くまで届くレーザー治療が効果的になります。

 

ニキビ跡の原因が色素沈着の場合

背中が茶色くなってしまうニキビ跡も、色素沈着が原因です。上記と同じように、肌の奥から色素沈着をレーザーで解消し、茶色のニキビ跡を消していきます。

 

レーザー治療でニキビ跡を消す場合の料金について

レーザー治療は保険適用外の治療になります。レーザーの照射範囲からマシンの種類、使用する薬剤の種類によって、サロンでかなり料金の開きがあります。約数千円でできるところから、約20万円のところまでさまざま。

 

1回の施術によって料金がかかるサロンもあれば、パック料金になっているサロンもあります。契約前に必ずサロンに確認することがおすすめです。

 

レーザーによるニキビ跡ケアのメリット・デメリット

レーザーによるニキビ跡ケアのメリット・デメリットを解説します。

 

レーザーによるニキビ跡ケアのメリット

塗り薬は肌の表面のみに効果的なのに対し、レーザーは肌の奥深くの傷や色素沈着にもアプローチします。そのため、塗り薬では解消できなかったニキビ跡も解消が期待できます。

 

レーザーによるニキビ跡ケアのデメリット

保険適用外の施術になるので、やはり料金がかさんでしまいます。また、個人差はありますがレーザーのビームによって痛みを感じる場合もあります。心配な方は、施術前にしっかりクリニックでカウンセリングを受けましょう。

 

レーザーによるニキビ跡ケアについてまとめ

効果や即効性が高い反面、金額的なハードルが高いレーザー治療。まずは自宅で出来るニキビ跡ケアから始めてみてはいかがでしょうか?背中のニキビ跡解消に効果があった化粧品を、ランキング形式で紹介しています。

 

綺麗な背中を取り戻したいという人は参考にしてみて下さい。

 

>>背中のニキビ跡ケアにおすすめの化粧品ランキング